2005年12月

2005年12月26日

株高どこまで

日本株の株価が相変わらず上昇し続けているようです。
日経平均は5年2ヶ月ぶりに1万6千円台に。

私が大学時代に株を始めたときと同水準です。
当時は、そのままさらに上がり続けて、2万円を超えるかどうか
と言われていた頃でした。

ここまで一気に上昇すると、当然、調整局面に入るはずだと
思うのですが、もしかしたらこのままずっと上がり続けるのかも
という憶測から乗り遅れてはいけないというバンドワゴン効果的な
ものも働いて、そのまま買い上がり続けるのかもしれないなー
などと思いつつ静観です(笑)。

最近、金融系のリテラシーをひたすら習得していますので
実践したい気分でもあります。
まあ、実践するにしてもいきなり日本株のアクティブ投資
だけではなく、投信や債券や外貨資産などもおり交ぜての
分散投資をしたいと思いますが。



yutaslogan at 23:57コメント(5)トラックバック(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月25日

クリスマスプレゼント

人生ゲーム M&A


自分へのクリスマスプレゼント(笑)です。
年末年始、家族・友人と楽しみます。

yutaslogan at 23:20コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月24日

クリスマス

クリスマスイブ。

しゃれたレストランでディナーをと行きたいところでしたが、
予約を取るのも大変だし、やたらと混雑するので、
敢えてランチを高級ホテルのレストランでと考えました。
その方がゆったりと、しかもリーズナブルな価格で
高級感を味わえるのです。

ということで、
フォーシーズンズホテルのレストランにて
優雅な時間を過ごしました。

ディナーじゃなくて敢えてランチ。
おすすめの過ごし方です。

yutaslogan at 23:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プライベート日記 

2005年12月23日

起業をする理由を聞かれたら

大企業を辞めての起業という、
ある意味での大きな決断をした今年1年というものを
振り返る機会があったので、その辺のことについて
書き留めておこうと思います。

まず、そもそも、大きな決断、思い切った決断だとは
思っていません。私本人としては。
人の勤労年数よりも会社の寿命が短いと言われる中で
1つの会社でずっと働くことの方が稀ですし、
その1つの会社が安定した大きな会社だからといって
居座り続けることにもリスクは生じます。
言ってみれば、動かないことのリスクというやつです。

相対的に世の中が動き、変化していく中で、
何がリスクになるかはわかりません。

そう考えると、とにかく自分の人生は自分の力で切り開き、
自分の考えや能力を発揮して、いきいきと働き、
悔いのないように全力を尽くすことが大事だと思うのです。

起業を通して、そのためのステージを自分で用意することが
できます。ゼロからの価値創造というチャレンジは
自らの持つ知力・体力・時の運を全て尽くすことが
求められるからです。


私は起業する理由を聞かれて、最近こう答えるようにしています。

世の中には解決すべき課題や不合理がたくさんあるのに、
自分はその課題や不合理の解決・解消に対して何も貢献できていない、
ということが我慢ならなかったから。

これは本心で、そう思っています。

もちろん、上記のようなまっすぐな純粋な思いだけではありません。

起業するという経験自体が20代後半という私のキャリアにおいては
損にはならないだろうという打算もあります。
失敗して2年経ってもまだ30歳。まだまだやり直しが効くだろうと。

そして、人間は行動して後悔するよりも、行動しないことで後悔する方が圧倒的に大きいということを過去の経験則から感じてもいるからです。

とにかく思い立ったときに行動すること。
その後は、置かれた状況でベストを尽くすべくもがけばいい。
そう思って、行動することとスピードを重視して生きているだけです。



yutaslogan at 23:44コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2005年12月21日

投資側の方々との交流

今日は投資業界の方々が集うパーティに参加しました。

ベンチャーキャピタルやプライベートエクイティの会社、
投資顧問会社などいろいろな方にお会いしました。

私も投資ファンドを組成する側という意味では、投資側の
人間として、また、ベンチャーを立ち上げるという意味では、
投資を受ける側の人間として、両方の意味で参加させて
いただきました。

同年代の方でも、マネジャーや役員として活躍されている方もいて、
とても刺激になりました。



yutaslogan at 23:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2005年12月20日

大企業からベンチャーへ

少し前に参加したセミナーというか講演で、
マネックスの松本大さんがこんなことを言っていました。

「大企業からベンチャーに行くのには、
 よほどのおっちょこちょいか、よほど度胸がないとできない。」

迷ったらやらないほうがいい。やらざるを得ないという状況のときだけ
 やるべき(起業すべき)だ」

やりたいからやったのではなく、やるべきだと思ったからやった。」

どれも自分が起業するにあたって感じたことに近く、
特に、3つ目のコメントは、まさに私が起業したときに強く思った想いと
全く同じであり、とても共感しました。

1つ目のおっちょこちょいか度胸がないとできない、というのは
まさにその通りかもしれないと思います。
私の場合は、両方当てはまりますので(笑)。やや前者が強いですが。。

2つ目のコメントも的を射ていると思います。
起業しようか迷っているのですが、どうすべきでしょうか?などと
質問をする時点で、その人はまだ起業すべきではない、ということです。

yutaslogan at 19:32コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月19日

検索エンジン対策の近況

最近、あまりチェックしていませんでしたが、
弊社および関連ビジネスの検索エンジンでの順位について
調べてみました。

全てGoogleでの検索結果です。
(※Yahoo!は10月の変更以来、私はほとんど使っていません。)

「スローガン」 → 17位/2,200,000件
スローガン株式会社 - ビジネスタレントの人材発掘と育成 ...

「MBA留学 奨学金」 → 28位/29,800件
MBA留学の奨学金ファンド <スローガン株式会社>

「シェアードオフィス」 → 40位/797件
スマートに立ち上げるムダのないシェアードオフィスサービス


ちなみに、
「スローガン株式会社」で検索すると64件ヒットするようになりました。
1ヶ月くらい前はゼロ件だったのを考えるとちょっとした進歩です(笑)。
やはり、Googleのロボットのクロールに時間がかかったり
サイクルが合わなかったりするため、サイトへの更新がすぐには
反映されません。いろいろ触って放っておいたらいつの間にか
改善されていました。根気というか悠長さが要りますね。


ちなみに、当ブログのランキングについては、
社長ブログランキングでは100位前後をうろうろしています。



yutaslogan at 23:31コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2005年12月18日

壮行会をやってもらう

今日は前職時代の入社当時からの同期10数名に集まってもらい、
恵比寿で忘年会をかねて私の起業の前途を祝しての壮行会を
やってもらいました。

久しぶりに集まったメンバーでとても楽しく、
あっという間に時間が過ぎました。

みんなからはプレゼントとして、
私が以前Blogでリクエストしたダーツをもらいました。
それと!みんなからの直筆メッセージの色紙と
入社当時からの写真をいくつかピックアップして
大きな写真立てに入れたものをプレゼントしてもらいました。

感激です。。

おまけに最後に駅前で胴上げまでしてもらい(笑)、
一部の皆には終電間際まで付き合ってもらって
楽しく飲み食いできました。

出世払いで皆さんにはお返しします。。
昨日に限らず、約6年間、本当にお世話になりました。
どうもありがとう!これからも道は違えども、
ともに頑張りましょう。



yutaslogan at 23:59コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プライベート日記 

2005年12月17日

大学生の間でのMBAの認知度

昨日、大学生と話していて
最近の大学生には、大学生のうちからMBAを将来取ることを
意識している野心的な(?)学生も多いと、聞きました。

そーかー。私の頃などMBAという単語自体知らなかったぞ。
(それは私がぐーたら大学生だったからですが。。)
などと思いながら感心してしまいました。

でも、何でだろうか?と考えました。
グロービスのMBA本が売れたのはここ4-5年だし、
ちまたでMBAと冠のつく本がたくさん出たのも
ここ数年かなーと思います。その影響かな?と。

学生から「三木谷さんの影響もあるのでは?」とひと言。
なるほどー!それはあるかもと妙に納得しました。

一橋→興銀→ハーバードMBA→起業

この方程式を見て、MBAってのはすごいんだなーと。
とりあえずMBAぐらいは取っておこう、みたいな
認識になるのでしょうかね。

昨今、MBA志願者が減っていると言われていますし、
TOEFL受験者、海外ビジネススクールへの出願数も
年々減っているようですが、潜在的にトップクラスの
MBAを目指す層の人数は相変わらず堅調に推移しているように
思います。(あくまで肌感覚ですが)

ここで、少し宣伝ですが(笑)
弊社スローガン株式会社はMBA留学を支援する事業を
おこなっています。

第1版のパンフレット出来上がりました。

MBA留学奨学金投資ファンド
〜自己資金ゼロでの海外MBA留学をサポート〜


個別相談を随時受け付けております。ご興味のある方は
こちらまでお問い合わせください。


yutaslogan at 23:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2005年12月16日

エレベーターピッチ

エレベーターピッチとは、起業家がエレベーターの中で過ごす30秒くらいの時間で自分のビジネスプランの構想を投資家に説明しなければいけない、という意味で使われるコンパクトな自己PRのことを指します。

コンパクトにエッセンスを凝縮させて、かつ自分の言葉でユニークに
相手に印象付け、興味関心を持ってもらうことは相当大変なことです。

そのためには、メッセージを常に研ぎ澄まし、改訂に改訂を重ねて、
自分の武器として身につける必要があるのでしょう。

ずっと会いたかった尊敬する経営者とエレベーターで
偶然出くわしたら、何をどう話すだろうか?

そんな心構えを常に持っておきたいものです。


ちなみに、私は今日これから日本経済界の大物経営者とお会いしてきます。
今まで1対1位の対面でお会いした中では、一番の著名人、実力者です。
今回は15分という限られた時間ですが、いち起業家に15分でも時間を
くださったことはとても有難く、奇跡に近いと思っています。

磨きかけのエレベーターピッチを胸に。いざ、行ってきます。


yutaslogan at 14:49コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2005年12月15日

メッセージの主体性

ずっと前から一度、お会いしてみたかった何人かの人に
立て続けにお会いできることになりました。

起業家として歩み出す自分は、
メッセージに主体性を持つようになってきた
思っています。その主体性がこのような結果を生んだのでは
ないかと思っています。

どういうことかと言うと、
今までは、あまり自分が発したいメッセージというのは
なかったように思います。思うことがあってもそれは
あくまで対自分の自己完結的なものが多かった気がします。

起業家として活動し始めて、自分が成し遂げたいこと、
事業としてやりはじめたことについて、主体性を持って自分の言葉を
語ることで、共感や賛同、興味を生み出し、人を動かすことが
できる
のではないかと思います。

自分がありたいと思った姿に少しずつではありますが、
近づいて行っている感覚を少し覚えました。

まだまだこれからです。

yutaslogan at 19:04コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月14日

トヨタカップを見に行く

f6fe0c4f.JPG本日はトヨタカップを見に行きました。前職の先輩からチケットをいただきました。最初は格安で譲ってくれるというお話でしたが、起業家への餞別ということでタダでいただきました。

急だったため一緒に行く人が見つからず、友人Tomの予定をキャンセルしてもらい一緒に行きました。




サッカー好きを自称する私としては恥ずかしい話ですが、
はじめて国立で試合を見たのです。
とても臨場感があって独特の祭りっぽい雰囲気で少し
テンションが上がりました。

でも、大寒波のためすごーく寒い思いをしました。
防寒対策を何もせず普通にスーツで行ったため、
風も強く凍え死にそうになりながら。。

ともあれ、試合は思ったよりも接戦で
アジア代表クラブのアルイテハドが南米代表クラブのサンパウロ相手に
健闘して面白い試合になりました。

来年はワールドカップです。
サラリーマンではないのでドイツに行っちゃおうと思えば
自分の判断で行ける身だなーなどと考えてしまいました。
その頃にはお客さんや社員などステークホルダーがいて
そうもいかないようになっているとうれしいのですが(笑)。


yutaslogan at 23:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プライベート日記 

2005年12月13日

感激です。。

今日、前職でお世話になった皆様へメールを書きました。
起業するにあたっての想い、そして、感謝の言葉を
誠心誠意込めて書いたつもりです。

そして、新人時代にお世話になった先輩も含めて、仕事でお世話になった
皆さんにメッセージを発信しました。
思い切って、社長と会長も宛先に入れてみました(笑)。
大会社においては雲の上のような存在でしたが。
最後ぐらい良いだろう!と思い(笑)。
まあ、この手の挨拶メールはメールの山に埋もれて
だいたい反応する人は少ないんだろーなーと思っていました。

ところが、どうでしょうか。
家に帰ってPCを開けてびっくり!

予想以上の方々が反応してくださいました
中には、新人時代にお世話になったマネジャーから
とても暖かい言葉をかけていただいたり、
昨年少しお世話になった方から、暖かく見送りの言葉をいただいたり
とても感激してしまいました。

そして、受信メールの山に目を通していくと、なんと!
社長から返信メールが
まさか返信してくださるとは思っていなかったので、
とてもうれしいような驚きを感じました。

私の起業への想い、社会への情熱を感じてくださったのであれば
とてもうれしく思います。

私が書いたメッセージを1文だけ抜粋してこちらでもご紹介します。

「何かやりたいからやる」という稚拙な動機ではなく、「やるべき」と思うことがあるからやるのだと自分では思っています。』

起業するんだと伝えると、半分くらいの人から、
そーかー、やりたいことがあるならやったらいいよ。うらやましい。
といった反応をいただくことが多いのですが、これは
私としてはとても違和感があるのです。
やりたいからやる?そんな稚拙なものではないのです。
やるべき!と思う情熱がなければできません。

そうわかってほしかったんです。
そんな想いを込めて、そんな1文を忍び込ませてみました。

返信いただいた方々、ありがとうございます
とこちらで言いたいところですが、返信いただいた皆さんに
こちらのブログをご案内するのは年明けにしようと思っています。

また、そのときに改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。


yutaslogan at 23:18コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月12日

会議室が立派になりました

ba2eea50.JPGこの週末で会議室に32インチの液晶ディスプレイと
ホワイトボードが同時に納入されましたので、
これでしっかりとプレゼンやブレストができる環境になりました。

今週はオフィスへの来客の予定が4件入っており、
早速、新品のディスプレイでプレゼンできます♪

実際に実物が納品され設置した直後は、
子供のように喜んでおりました(笑)。


yutaslogan at 22:21コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2005年12月10日

英語で話そう

先日、某国内MBAに通う友人に誘ってもらい、
英語の会話サークル(?)に参加してきました。

アイリッシュパブでギネスビールを飲みながら、
英語でコミュニケーションするという面白い企画です。

外国人の方数人と海外MBAの同窓生のグループなど、
英語が話せる方ばかりでちょっと緊張しましたが、
日本語でもいろいろとお話できたのでとても面白く
有意義な時間を過ごせました。

経営者の方や、これから起業される方、投資家の方、
など多種多様な方々がいらっしゃってとても良い出会いの場に
なりました。

それと、やはり英語が話せた方が良いなーと改めて痛感しました。
起業して経営者になっても、やはり海外で仕事をしたり、
外国人の方とビジネスをするチャンスもあるでしょうから。
逆に、そこで英語をろくに話せないとオポチュニティロスにもつながりかねないわけです。

会社を大きくしてから通訳でもつけよう(笑)とか
思っていましたが、やはり自分で話せないとダメですね。

今後またこういった英語の会話をする機会を通じて
実践的な英語を習いたいなと思います。

あと、英語で話そうとするとなぜか普段よりもテンションが高くなって楽しいなという気づきもありました(笑)。


yutaslogan at 17:38コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プライベート日記 

2005年12月09日

株高、円安の恩恵

まず、個人的な話ですが、保有資産の大半を外国株式で運用していた私としては、
今年後半の円安は大変ウェルカムでして、つい先日、120円を突破した日に、売却後、すぐさま円貨に換えて現金化しました。想定よりも10%以上高い収益がありました。
うーん、我ながら投資センスがあるー、かも!とか思いつつ。

実は、私は大学3年の終わり頃から株式市場に参加しております。
大学2年まで理系で、その後文転しているとおり、数字には強く、
かつ経済にも関心があったのです。必然的に株式に興味を持ちました。

当時のyuta少年は200万円の運用を任せてほしいと親にお願いして説得したのです。それ以来、一時はITバブルの前半期で毎日のようにストップ高する世界を経験しました。

世の中には楽して儲けているお金持ちがたくさんいるんだなー、とやや的外れな、しかし、ウブな学生身分には衝撃的な事実を感じ取ったわけです。

永遠に上がり続けると思って、乗り遅れるな!早いもの勝ちだ!的な夢想を信じて、高値で買いを入れた銘柄もありました(思い出したくない。。)。

その後は、ご存知のとおり、バブルははじけて、日経平均株価も一時は2万円を伺う水準だったのに、1万円を割り込み、8千円台も経験しました。

私は、一部を残し手仕舞いをして市場から退散しました。。

そして、また今年途中からの株高を目の当たりにして血が騒いできました(笑)。

と言うのは冗談ですが、
少しまた、株式を所有しようかなーと思っています。
基本は中長期保有の本当の意味での会社の成長を応援する意味での
投資をしたいと思います。


また最近、私の尊敬するこの方の本を読んで勉強しました。PBRとPERに注目。

トップファンドマネジャーの負けない株の黄金則

投資を通して世の中を良くしていこうという気概・志の高さにふれることもできます。お薦めです。


yutaslogan at 11:23コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月08日

商品も決めました

引き続き、液晶の話をします。

先日のエントリーを見て、私の大学時代来の技術顧問(ハイテク担当)から
早速アドバイスをいただき、テレビでPCも使えるものか?または、
パソコンの液晶でテレビも見るのか?という2つの方向があることを
知りました。要は、元がテレビか液晶ディスプレイか?という違いです。

余談ですが、どの分野でもこのようにクロスボーダー化して
きていますね。携帯とPCや音楽プレーヤーなど。。
メーカー側のプロダクトアウトで似たような提案になり、
消費者としては、判断しにくくなってきているようにも思います。
一台で何でもAll-in-one型の便利さを追求することは使う側にもメリットが
ある場合も多いので、歓迎すべき競争とも言えるかもしれませんが。

でもって、本題に戻ると、主用途が、PC画面の出力なのであれば、
PCのディスプレイメーカーがテレビ機能を付加したタイプを選ぶ方が
安全とのこと。テレビメーカーだとRGB入力にやや難があるものが多いらしく。

なるほど。

ということで、最近出たI/Oデータのこれを紹介してもらいました。
32インチ液晶で13万円台

これにすることにしました。

なかなかデザインも良いし、いいんじゃないでしょうか。
いざとなったら自宅の書斎(なんて今はないけど)の
パソコンディスプレイ兼テレビで使えそうです。

ITmediaの製品レビューはこちら

この手のハイテク商品の購買意思決定はインフルエンサーとなる
技術顧問のアドバイスによる影響が大きいですね。

yutaslogan at 12:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2005年12月07日

液晶テレビにします

前回のエントリーでプロジェクターかテレビか、と
迷っている様子を書きましたが、液晶テレビにすることにしました。

バイデザインというベンチャー企業があります。
日経新聞のベンチャー欄で昔見て、それ以来気になっていました。
ベンチャーのビジネスモデルの1つとして。
個人的には、家電ましてやテレビやオーディオにお金をかける
タイプではないので、消費者の立場としては全く無縁と思っていましたが。

プラズマテレビや液晶テレビなどを安さ・速さ・品質を重視して
企画販売している会社です。
DELLモデルで、ローコストオペレーションを実現しており、
価格がとても安い!んです。

シャープもパナソニックも良いのですが、
ベンチャー派の私としては、バイデザインに一票投じてみようか
と思っています。

ちなみに、狙っているのは、
30インチで12万台こちら

今週中に意思決定し、発注したいと思います。

yutaslogan at 22:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 | 独り言・備忘録

2005年12月06日

プロジェクターかテレビか

今悩んでいます。

プロジェクターを買おうか、いや、
液晶の画面を買うべきか。。

クリスマス、年末のボーナス商戦に巻き込まれて、
ついつい自宅にホームシアターを!あるいは、液晶大画面テレビを!
とか、うかれているわけではございません(きっぱり)。

新しいオフィスの会議室に導入するプレゼン設備
どうするか、悩んでいるのです。
まあ、悩みというより、この手の迷いはうきうき感のあるものですが(笑)。

先日、秋葉原のヨドバシカメラ愛車プジョー(※自転車です)
で行ってまいりました。

プロジェクターを探しに行ったのですが、ビジネス用は少なく、
ホームシアター用がデモされていました。
やっぱり高いなー、20万以上はしちゃいます。

でもって、液晶も見てみようと探し歩き、いざ実物を前にすると、
すっかり液晶テレビの迫力のとりこになりそうになりました。
これ、欲しい!とか思いながら、プロジェクターの相場と
インチ数ごとの液晶テレビの相場を頭の中で秤にかけてみました。

結論としては、
プロジェクターに15万〜20万円出すなら、
液晶テレビを買った方が良いかもなー、と思い始めています。

Pros & Cons>>

プロジェクター>(10万〜20万円程度の廉価版を想定)
良い点:持ち運べる。大きく投射できる。場所を取らない。
悪い点:寿命が短そう。画質がテレビに比べ良くない。

液晶テレビ>(20インチ〜26インチ程度(13万〜20万円)を想定)
良い点:画質がキレイ。テレビも見られる。自宅にも使える。
悪い点:画面が大きくできない。持ち運べない。場所を取る。

しかし、液晶テレビの主流は大画面の36インチ以上なんでしょうね。
20インチ台を買っても中途半端じゃないかとの意見もあろうかと。

うーん。悩みどころです。
もう少し考えます。

yutaslogan at 23:27コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 | 独り言・備忘録

2005年12月05日

リーダーシップと自己犠牲

ローマ人の物語(塩野七生)を読み続けています。

読み物として面白いだけではなく、
はっと思わせる文章がところどころにあり、
人間学というか、人生訓のようなものを感じます。
また、経営にも応用できる要素も多いです。

共和制時代のローマの軍団の強さについて>

「ローマ軍団の総指揮権は常にローマ人が握っていた。
だがそれは、覇者であったからというだけでなく、
他者以上の犠牲をも甘受したがゆえ
ではなかったか、
と思われる。」

リーダーシップと自己犠牲について
改めて考えさせられました。


yutaslogan at 23:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
書評 | 書評
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn