2007年02月

2007年02月28日

エモーショナルビジネスって

前回の日記に、アイデアよりも実行の方が大事なんだ!という趣旨のことを書いておいてなんですが、東京ビジネスアイデアコンテスト2007なるものがあります。これはNPO法人ETICが企画している一風変わったビジネスコンテストです。

http://www.tbic.jp/hold_outline/eb_cre.html

私自身は、あまりビジネスコンテストには興味がない(理由は前回書いたとおり、アイデアよりも実行が大事であるから)のですが、このビジネスコンテストは面白いかも!と思っています。

ポイントは、エモーショナルビジネスという、「感性」をテーマにしたビジネスを通して、新しいライフスタイルを提案するというコンセプトです。

自分のこだわりや問題意識を既存のビジネスに掛け合わせることで、エモーショナルビジネスは出来上がるのだと。なるほどー。

面白いかもしれません。

年齢制限を見たら、学生社会人問わず16-34歳までOKとのことなので、私ももしかしたら作文応募するかもしれません。

皆さんも是非。頭の体操と思ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

yutaslogan at 16:49コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2007年02月26日

起業日記っぽく

このブログも何を書いて良いのやら若干迷いがある今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この日記も一応(笑)、起業日記なので、ちゃんと起業2年目の奮闘模様をお伝えしないといけないなーと改めて思っております。

とは言え、えらそうに語れることなど何もなく、日々自分の無力さを痛感する暇もないほど、時が流れるのみです。

でも、そんな中でも前向きにあきらめずに頑張れているのは、応援してくれる仲間やパートナーの皆さんやお客様がいるからだと思います。

以前もブログで書いたかどうか忘れましたが、起業する前やした直後に比べて、大きく変わった点が2つあると思っています。

1つは、
自分ひとりでやろうと思わなくなったこと。

自分が何かを生み出さないと存在価値がないのではとの焦りから、自己完結的に何でもやろうとしていた自分がいました。でも、今は、できる限り協力者を増やして行く方が大切であると身をもって感じています。
この点は、意外と大企業でそこそこ仕事ができた優等生タイプの若者が起業する場合には、多いタイプじゃないかなと思っています。
自分が馬鹿であることを認められる余裕というのが経営者には必要だと思います。
知性を演じるのは本物の知性ではなく、馬鹿を演じられるのが本物の知性ではないかと。(この話を先日、10歳近く下の若者たちにしましたがあまり納得してもらえませんでした(笑)。)

2つ目は、
ビジネスアイデアよりも実行ベースが100倍大事だと気づいたこと。

起業前には、いかに他の人が思いついていないような発想やアイデアを持てるかが勝負だと思っていました(今思うと恥ずかしいです)。でも、ビジネスはアイデアではなく、実行が全てだと気づきました。どんなに良いアイデアも自分しか気づいてないなんてことはなくて、自分が気づいている時点で、少なくとも日本に1,000人は同じことを考えている人がいると思った方が良い。これはある経営者が言っていた言葉ですが、まさにそう考えるべきだと思います。いかにうまくそのアイデアを実行できるか?が勝負です。


yutaslogan at 21:44コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

渋谷にて

今日は、朝から渋谷で打ち合わせがあったので、久しぶりに渋谷に行きました。公園通りのスタバで待ち合わせをしていると、見覚えのある人が通り過ぎていき、目が合いました。誰かに似ているなー、と思ったら梅宮たっつぁんの娘でした。私は芸能人とかあまり見かけない方です。正確に言うと、見かけたとしても、「あ、多分似ている人だろう」と思って片付けてしまうのです。でも、さすがに外国人やハーフの人はわかりやすいですね。以前も、原宿の表参道付近のローソンの前でオープンカーから降りてきたラモスを見かけました。さすがにそのときは、似ている人だとは思わなかったですが(笑)。

何が言いたいかと言うと、私は街で知人に会っても、まず似ている人だと思ってしまうので、こちらから声をかけることはありません。なので、決して無視しているわけではありません(笑)。

yutaslogan at 21:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2007年02月23日

モチベーション/メンタリティの技術

明日は戦略的仕事術の第1期生向けの2回目の講座があります。今回は、私も前半のレクチャーの講師を担当します。

テーマは、「モチベーション/メンタリティの技術」です。私個人として、仕事を覚えたての若いころにはとても重要だと思ったことのエッセンスをまとめてみました。しかし、改めて講座としてレクチャー形式で伝えるのは難しい内容であることにも気づきました。最近読んだ、ミンツバーグの本の中で、「教えるのではなく、学ぶのだ。講師はでしゃばりすぎてはいけない。控えめに受講生の話をよく聞くように。」といった内容が書かれており、改めて参考になりました。

私も明日の講座は、私が教えるのではなく、受講生の皆さんが学べるように、サポート役に徹したいと思います。

今回は、1期生向けのクローズドな講座ですが、ご要望があれば、公開講座として社会人や学生向けにも展開していきたいと思います。

yutaslogan at 19:51コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2007年02月22日

これは良い!

最近、自分ではセミナーや講演会などあまり行かない方なのですが(インプットよりもアウトプットに忙しいので。。)久しぶりにインプットに行きたいと思うプログラムを発見しました。

http://www.dfc.ne.jp/fa/index.html

条件は、
・設立3年以内、年商3億以下
・30歳以下の法人代表者
・将来、上場を目指すなど意欲的な経営者であること
・事業計画の審査あり

といった感じです。

私は一応、全部属性条件は満たしています。あとは事業計画か。。(苦笑)

でも、是非参加してみたいものです。

あと、来週土曜に社長TVの社長32人による12時間授業という、こちらも面白い企画があります。
こちらは、予定の都合により、午前中だけ申込みしました。

さてさて、最近、学生や若手の方々の前で話すことが多くなってきた私ですが、決して誤解することなく、私ももっともっと勉強しなければいけません。もちろん、教えることでこちらが学ぶ部分もすごく大きくはありますが。

yutaslogan at 22:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2007年02月21日

自分メモ

意識的に考える時間を30分単位で確保しよう。
意識的に作業できる時間を30分単位で確保しよう。
緊急ではないが重要なことに週末の時間を8時間(4h×土日)確保しよう。

タスクがたまりすぎて、どうも躊躇したり、途方にくれるに近い状況が少し発生していて、生産性が落ちている気がする。

もう少し、メリハリを。

運動と食事も大切にしたい。

必要な無駄。必要な切迫感。

惰性というのは常に発生するもの。


yutaslogan at 19:38コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2007年02月19日

東京マラソンの裏で

日曜は東京マラソンを走ってきました。
と言いたいところですが、走っておりません。エントリーもしておりません。
その代わりといっては何ですが、夕方から会社対抗でフットサル大会をやりました。
前日から当日午前中まで降った雨のせいで、かなりピッチコンディションが悪かったのですが、なんとか雨降り状態は避けられました。

結果は、スローガンチームの助っ人が巧すぎたためか、全勝で優勝してしまいました。。外国人留学生ランナーのごぼう抜きでトップを取ってしまう某駅伝校のような気まずさを感じつつも(笑)、とはいえ、会社対抗でしたので、かなり白熱した良い試合が多かったので、楽しめました。次回からは助っ人がいなくても勝てる、強いチームにしたいです。

その後、その外国人助っ人の車にて会社に移動した後、後楽園の菩提樹というとんかつレストランでお腹いっぱい食べました(やや高めですが、漬物・サラダ・味噌汁・ご飯がお替り自由ですのでおすすめです)。運動してお腹を空かせた後に、目一杯うまいものを食べると本当に幸せです。久しぶりに食に幸せを感じました(笑)。

yutaslogan at 16:51コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
交友録 

2007年02月07日

将来経営者になりたい方々へ



若手社会人向けにセミナーを開催いたします。

昨年後半からずっと暖めていた企画がついに(笑)花を咲かせます。と言ってもまだまだつぼみではありますが。。

コンサル出身経営者による戦略的仕事術
 〜経営者キャリアの作り方〜


・日時 2/17(土)18:30-21:30
・場所 ちよだプラットフォームスクウェア(竹橋駅から徒歩3分)
・対象 社会人経験5年以下の若手で、将来経営層を目指したいと思っている意欲あふれる方々
・費用 3,000円
・定員 20名
・申込 http://www.goodfind.jp/career/business.html

この内容、この講師でこの費用でこの人数。
なかなかありえない組み合わせです!
あっという間に定員になりそうですが、その場合には、参加理由などで選抜させていただきますので予めご了承くださいませ。

たくさんのご応募お待ちしております!
(希望者多数であれば、3月に追加開催も考えちゃいます。)


yutaslogan at 01:50コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2007年02月03日

ビジネスプランコンテスト

今日は、SPRING WATER主催のTRIGGERというビジネスプランコンテストを観覧してきました。結構大きな会場で人もかなり埋まっていました。決勝プレゼンの観覧というだけでこれだけ集まるなんてすごいなあと思います。

私も一度お会いしたことがある、H氏と高校の後輩のH氏(お、二人ともH氏か)が出場していたので、とても楽しみにしていました。4組のプレゼンがあったのですが、人間的には全員好感をもてる方々で素晴らしいなーと思いました。一方で、やはりプランレベルでどこまで現実的かつ競合優位性のある面白いプランを作れるか?というとなかなか難しいもので、評論家的に欠点を指摘するのは簡単ですが、作る側は難しいよなーとつくづく思いました。

結局、プラン云々ではなく、志の大きさで決まったようにも思います。(プレゼンチャートの作りも一番うまかったですが。)

ちなみに、賞金は100万円なので、額面だけ取ると、それっぽっち?という印象はありますが、同じ100万円でもこのような場でプレゼンして勝ち取った100万円は重さと意味が違うと思います。

観覧していて、とても多くの気づきをもらいました。
一方的に聞きつつも、自分の思考とリンクさせるような思索の時間というのも大事ですね。

yutaslogan at 22:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2007年02月02日

最近の本屋チェック

先日、書いたGoogleの件、元に戻っていた模様です。「スローガン」で検索しても1ページに出るようになりました。ひと安心。

さてさて、最近、めっきり本を読む冊数が減ってしまっていたのですが、仕事の関係上少し本屋でリサーチをしていました。すると、結構読みたい本がたくさんありました。ということで、忘れないようにリンク。少しずつでも読んでいきたい。自分の今の状態は、サラリーマン時代に読んだ読書と仕事から得た教訓と心得のストックを食いつぶしているような状態なので、もっと意識的にインプットを増やしてもいいかもしれないと思っています。

ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)
ウェブ2.0の梅田さんと並んで玄人筋では有名なお方なので一読してみたい。

H. ミンツバーグ経営論
切れ味鋭いミンツバーグ先生の集大成的な本?なのかな。しっかり読みたい。

MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方
現状の間違ったMBA教育へのアンチテーゼ。やはり鋭い。

ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて
一方で、超優秀な日本人がハーバードMBAで学んだことも興味深く。(著者は私の高校の先輩です(未だ面識なし))

ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法
最近、学生にファシリテーションについて教えることが多くなったので、参考にしたい。


yutaslogan at 01:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
書評 | 人材発掘・育成
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn