2008年03月

2008年03月27日

ベンチャーアルバイト募集

ベンチャーで実践型のアルバイトをしたい学生を当社にて募集しております。
「成長する」と「稼ぐ」を両立したい方向けに、いわゆるアルバイトではなかなか得られることができない、実践的な営業スキルや、企画スキル、マーケティングスキル、制作スキルなどさまざまな仕事をご用意しています。

ちょうど春の新学期シーズンですので、大募集します。
やる気さえあれば、能力・経験問いません。どれだけ事業にコミットして、本気で仕事ができるかが重要です。

当社も4月から本格始動していく新規サービスの営業・開発など控えており、数名の規模から一気に飛躍しようとしている段階でありますので、何もないところから、事業を創りあげる非常に面白い時期であると思います。

まだ、詳しくはアナウンスできない部分も多いのですが、経営上も大きく舵取りをしていく予定で、いろいろと動きがありますので、徐々にお伝えできればと思います。

中途採用で事業の中核を担っていただけるコアメンバーも募集しております。ご興味がありましたら、雑談程度、興味本位、ひやかし程度のノリで結構ですので(笑)、お声がけください。私のメアドまたはmixi経由でもコンタクト歓迎です!

よろしくお願いいたします。

[PR]ベンチャー就職・ベンチャー転職のGOOD FIND

yutaslogan at 23:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2008年03月25日

事業計画書

本日、とあるビジネスコンテストのプレゼン大会に招待していただき、見学させていただきました。
学生2組と社会人1組の計3組を見学しました。学生の2組はどちらも完成度が高く、学生とは思えないほどの良い出来でした。

私は仕事上、たくさんの学生と会って、お話をしますが、あまり学生起業というのは、おすすめしていません。ただ、本当にコアな技術や専門性や想いをもって取り組むのであれば、学生の起業家というのもものすごい力を発揮するなぁと思っております。

起業が目的になってしまっているようなケースではなく、こんなことを成し遂げたい、という想いがまずあり、その実現方法として、行き着いた1つの有効な選択として起業があったというぐらいの方が良いのではないかと思います。

当社も今月末に、3期目の半期を終えるので、そろそろ資金調達や投資計画も考えないといけないので、事業計画書をしっかりと書こうと思っていたところなので、本日の起業前の方々が作成していた事業計画書を見ることは大変刺激になりました。

yutaslogan at 21:59コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2008年03月24日

へっぽこ

最近、学生からMBAって取った方が良いのでしょうか?
という質問をたまーに受けます。

あまりここで書くとMBAホルダーも見ているかもしれないので、波風がたつので書きませんが、全くもって愚問だと思います。
若いので、何も知らないので、仕方ないとは思いますが、過去の自分も含めて、MBA志向や外資コンサル志向という軟弱でたくましくない志向性を生む風潮はなんとかならないものでしょうか?

外資礼賛やMBA礼賛とかしている余裕なんてないということを、もう少し声を大にして言っていく必要があるのでしょう。

yutaslogan at 22:04コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2008年03月19日

真のリスクを考える

最近、テレビを全く見ないのですが、ハケンの品格というDVDを仲良くしてもらっている某社長様から借りて夜な夜な見ています。
非正規雇用と正規雇用という雇用の問題や、将来的に当社でも派遣社員を受け入れる可能性もあるので勉強しておこうと思ったのです。

ドラマ自体は笑ってしまうような設定で純粋に笑えるので楽しめて良いのですが、それ以上にいろいろと学ぶべきことがあり、勉強になります。

主人公のスーパー派遣社員が、
「正社員は守られた雇用の中で会社にぶらさがっている」
といった内容の発言をするのですが、まさに、
私が大企業で感じた危機感のなさと、ベンチャー企業で感じる健全な危機感とのギャップに似ているなぁと思います。

雇用が守られて安泰な人ほど、堕落するし、成長しないわけです。
これは、ドラマの中で言う、正社員VS派遣社員という図式でも成り立ちますし、私が日ごろ言っている、大企業VSベンチャーという図式でもまさに成り立つ話だなと思います。
いわゆるお茶くみ的な派遣だとイメージしにくいですが、エンジニアの派遣や個人事業主っぽい人たちの世界では、まさに実力主義で、会社に貢献しなければ仕事が来ないという健全なプレッシャーのもとで仕事をするので力がつくのは当たり前ですね。

大企業の正社員として生きるのは、そういう意味でそれなりにリスキーな選択だなと思います。
このような危機感さえも感じさせないだけの盲目的な視野狭窄をおこす点も考えるとさらに怖いです。
ハケンの品格 DVD-BOX


yutaslogan at 23:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
気づきの言葉 

2008年03月14日

遅ればせながらのIT革命

スローガンはIT化を少しずつ進めてきています。
いままでは、すごくアナログなサイト運営をしておりましたが、ようやく、PHPやMySQLといったウェブ系のプログラミングも意識して、サイトをバージョンアップしつつあります。

スローガンの今年の注力テーマとしては、広告戦略とIT投資、営業強化、この3点です。広告とITについては、ある程度時間とお金を投資しないと、リターンも得られないという原則を改めて認識して、適切な規模で投資をしていきたいと思います。
もう一点の営業強化は、営業チームを作るために、人の採用など本格的に考えないといけません。

人材系というと、最近はプレイヤーも多くて、ぱっと見の差別化などしにくいのですが、人材マーケットの中で、明らかに違う、異彩を放つベンチャーとして、エッヂを立てていきたいと思っております。

最近、少しずつサイトも更新しています。
東大出身・早稲田出身・慶應出身の経営者インタビュー

yutaslogan at 16:31コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

2008年03月12日

ベンチャーキャピタル新卒採用

ベンチャーキャピタル(投資)と事業開発型コンサルティングと人材支援をおこなっている会社で新卒採用セミナーをおこなうことになり、当社で企画・集客をコーディネートさせていただいております。


ベンチャーキャピタルや戦略から実行支援まで一体型のコンサルティングファームや人材育成・支援等に興味のある方は就活生の皆様、是非参加ください

20代で投資先の役員会に参加したりと、若くして経営参画できる希少な仕事です。

ベンチャーキャピタルでは、新卒採用を行っている会社は少なく、だいたい大手VCが採用をしているようですが、基本的に大手VCでは、新卒はディールソースの発掘のためにテレアポをして訪問するという部分がメインでなかなか投資先への経営参画はしにくいものです。投資件数自体は多くなっても広く浅くになりがちです。そもそも、日本の大手VCはアーリーステージやシードにはお金を出さないので、ある程度出来上がってきた会社にお金を出す傾向があります。一方で、シード・アーリーステージに特化したVCの場合には、リスクを取る分、その分経営にも参画し、人的リソースの面からも自らが出向して、営業から事業開発まで取り組むスタイルです。コンサルタント的なポジションを維持しながら、ベンチャーでの幹部としての経験も積めるという、成長意欲や向上心のある人にとってはある意味「おいしい」経験だと思います。その分、ハンパなく大変な仕事ではありますが。

追伸≫2009年10月23日
今年も開催します。
ベンチャーキャピタル新卒採用セミナー

yutaslogan at 23:58コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2008年03月10日

ベンチャー転職

最近は、海外に挑戦するベンチャー企業への転職を支援するケースが増えてきました。

大手企業にて海外進出などの新規事業を手掛けるには、なかなかチャンスがなかったり、そもそも国内の売上高比率が高く、規模も大きいため、どうしても国内依存型のビジネス形態になりがちです。

一方でベンチャー企業の中には、数十名規模の会社でも中国やベトナム、シンガポールに進出し始めているところがいくつもあります。

私たちの支援先の会社でも、そういった海外志向の強いベンチャーが何社かありますので、もし、現在大企業等にお勤めで、海外事業(特にアジア)にご興味のある方はご相談ください。

業務内容や職種系としては、
金融・投資関連・営業系、IT系・システム開発系など
といった感じです。詳細は、直接お問い合わせいただければと思います。

下記よりコンタクトください。
GOOD FINDベンチャー転職のためのリスクマネジメントを提供します。


yutaslogan at 23:14コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 

2008年03月06日

3歩進んで

今月で3期目の半期が終了しようとしています。
なんとか目の前の仕事で成果を出して、ここ2−3ヶ月のスパンでのビジネス目標達成に向けて頑張りたいと思います。

あとは、そろそろ中長期的なビジョンやミッションを整理して、会社案内やウェブに反映するなどの作業と、ウェブ系メディアの開発・バージョンアップにつとめたいと思います。

予定していた出版はスケジュールが延びており、もう一度、スケジュールの線引きを改める可能性が高いです。3歩進んで2歩下がる。1歩進んでいることに喜びを感じ、2歩下がった悔しさをバネに、また3歩進もうと思います。

Googleで伊藤豊を検索すると、ついに2位になりました。
関連検索で、スローガン 伊藤豊が1番目に出ています(以前は違いました)
検索数が増えてきたようです。これも小さな前進の1つです(笑)


yutaslogan at 09:02コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

2008年03月02日

IT業界に興味のある学生向け

IT業界に興味のある学生向けにセミナーをやります。
http://www.goodfind.jp/it-seminar.html
私の出身業界なので、かなり突っ込んだお話ができると思います。

ITコンサルタント
IT業界での営業志望
ITエンジニア志望
IT系の企画やマーケティング志望

の方々は必見の内容のセミナーです。
IBM出身者が語るIT業界のウソ・ホント

最近、IT業界はそれほど人気の業界でもなく、やはりITはよくわからないと毛嫌いされてしまう分野でもあります。私もそうでした。しかし、文系理系問わずIT系の業界というのは、そもそも、大きく4つに分類されて、さらに細かい分類があります。

そういった分類軸を知らずに、業界をひとくくりで見てしまうと間違った見方や偏見をもってしまうので、注意が必要です。

IBMとYahoo!は全く違うエコノミクスですし、
働いている人の種類やスキルセットもまったく違いますが、
同じくIT業界として括られているようなおかしさです。


yutaslogan at 21:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
人材発掘・育成 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn