2009年11月

2009年11月24日

ベンチャーキャピタルによる起業家講座

ベンチャーキャピタルが主催する起業家講座をGOOD FIND学生会員限定で、1名様に特別奨学生として無料受講をプレゼントします。

ベンチャーキャピタルが開催する起業家講座

・将来、ベンチャー起業家・経営者になりたい人
・ベンチャーキャピタルに興味のある人
を対象に受講者を募ります。

全6回で起業家の方々のお話を少人数制で聞ける大変贅沢な講座です。社会人向けには54,000円の有料の講座ですが、学生限定で特別奨学生として1名のみ無料で受講できるようにしました。

参加希望者は、下記よりエントリーください。
締切は今週中です。

ベンチャーキャピタルが開催する起業家講座




yutaslogan at 23:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月20日

Amazonアソシエイト GOOD FINDランキング発表

弊社運営サイトのGOOD FINDでのAmazonアソシエイトの決算発表をしたいと思います。実は、6月ぐらいにサイトをリニューアル以降、Amazonアソシエイトの収入が2-3倍に跳ねました。もちろん、もとが小さいので今現在でも月の収入は、オフィスの光熱費をまかなえない程度ですが。

さて、2009年7月〜10月までの4ヶ月間の集計で、売れ筋上位25冊をご紹介したいと思います。

カウントダウンスタート。

25位

英語の本ですね。

CD BOOK なぜあの人の英語は「知的で美しい」のか (アスカカルチャー)
CD BOOK なぜあの人の英語は「知的で美しい」のか (アスカカルチャー)
クチコミを見る



24位

ビジネス書の定番です。学生もコンサル志望者は必読・既読なはず。

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
クチコミを見る



23位

冨山和彦さんの熱い本です。タイトルはちょっとわかりにくいですが、めちゃくちゃ良い本です。

指一本の執念が勝負を決める
指一本の執念が勝負を決める
クチコミを見る


22位

DI堀紘一さんの本。これもタイトルからすると平凡な印象ですが、実はかなり良い内容です。今の私が読み返しても勉強になる。

会社が放り出したい人 1億積んでもほしい人 (PHP文庫)
会社が放り出したい人 1億積んでもほしい人 (PHP文庫)
クチコミを見る


21位

元IBM副社長で現・シグマクシス会長の倉重さんの本。IBM時代からプライスウォーターハウス時代のお話が中心。

プロフェッショナリズムの覚醒―トランスフォーメーション・リーダーシップ
プロフェッショナリズムの覚醒―トランスフォーメーション・リーダーシップ
クチコミを見る


20位

タリーズ創業者・松田さんの本。アントレプレナーシップに触れたい人に。

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)
すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)
クチコミを見る



19位

人脈力の構造を解説した本。タグ付けなど、学生でも応用できる良書。タイトル以上にためになります。

抜擢される人の人脈力  早回しで成長する人のセオリー
抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー
クチコミを見る


18位

元マッキンゼーの波頭亮さんの就活本。これもタイトル以上に価値のある本と思います。

就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条 (講談社BIZ)
就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条 (講談社BIZ)
クチコミを見る



17位

将棋の羽生善治さんの本。ビジネスパーソンにも共通する一流の決断力とは。読み返したい本の一つ。線引きまくった気がします。

決断力 (角川oneテーマ21)
決断力 (角川oneテーマ21)
クチコミを見る



16位

灘高東大マッキンゼーで、SAP、LVMHの社長を歴任し、ベタープレイスジャパンを立ち上げ中の藤井さんの本。

グローバル・マインド 超一流の思考原理―日本人はなぜ正解のない問題に弱いのか
グローバル・マインド 超一流の思考原理―日本人はなぜ正解のない問題に弱いのか
クチコミを見る



15位

ほぼバイブル的なロジカルシンキング本。これ一冊で十分。

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)
ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)
クチコミを見る



14位

営業の本。小さな気遣いが差を分けるという事例多数。すごく勉強になります。営業志望じゃない人がむしろ読むべきかも。

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール
かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール
クチコミを見る



13位

大学の教科書みたいですが、鍛えられます。社会人になってから私はやりました。良いテキストです。

論理トレーニング101題
論理トレーニング101題
クチコミを見る



12位

世界的名著。学生でも読んでいる人は多いですね。人間関係、面接で悩んだら読むと良いかも。

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版
クチコミを見る



11位

質問をする力というのは、説明会や面接などで問われる力。でも学校では教えてくれない。だから関心が高いのかな。

質問力 ちくま文庫(さ-28-1)
質問力 ちくま文庫(さ-28-1)
クチコミを見る


続きベスト10は次のエントリーをどうぞ


yutaslogan at 17:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Amazonアソシエイト GOOD FINDランキング発表(Best10)

続きです。以下、ベスト10です。

10位

日経新聞のコラムをまとめた日本の現状サマリー。日本経済の置かれた状況と課題をおおまかにおさえたい人に。

されど成長
されど成長
クチコミを見る



9位

フェルミ推定本。まあ、みんな好きですよね。こういう本。私は未読です。

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
クチコミを見る




8位

プロフェッショナルとは何か。タイトル以上に、勉強になる良書。学生には難しすぎて面白くないかも。

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること
選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること
クチコミを見る



7位

定番バイブルですね。とっつきにくいと思うけど。

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
クチコミを見る



6位

ドラッカーのエッセンス。
今回のランキングで予想外の上位ランクイン!です

経営者に贈る5つの質問
経営者に贈る5つの質問
クチコミを見る



5位

世界的・古典的名著ですね。奥が深すぎて、学生には本来難し過ぎると思うが、読めてしまうあたりがドラッカーのすごさか。

ドラッカー名著集1 経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件
クチコミを見る



4位

世界一やさしいとのタイトルどおり。ここまでやさしく説明するのが難しいという点で勉強になります。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
クチコミを見る



3位

これは私のひそかないちおし本です。タイトルや表紙がダサいわりに3位にランクインはうれしいです。実際に手を動かしてトレーニングできる良書です。

論理力を鍛えるトレーニングブック (かんきビジネス道場)
論理力を鍛えるトレーニングブック (かんきビジネス道場)
クチコミを見る




2位

三谷宏治さんの「正しく決める力」。GOOD FINDでもセミナーやっていただいたおかげか、たくさん売れました。


正しく決める力―「大事なコト」から考え、話し、実行する一番シンプルな方法
正しく決める力―「大事なコト」から考え、話し、実行する一番シンプルな方法
クチコミを見る



1位

1位も三谷宏治さん。「発想の視点力」。
ワンツーフィニッシュです。
ちょうど8月9月で新刊を出して記念にセミナーをGOOD FIND上でやっていただいた背景もあるとはいえ、お見事です。


いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力
いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力
クチコミを見る



yutaslogan at 17:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月09日

グローバルにおける技術戦略を考える

技術経営、技術の事業化、日本発世界に向けたものづくりの未来などに関心のある大学生・大学院生に是非とも参加してほしいイベントがあります。

環境、エネルギー、医療分野などの新産業を支える半導体技術や太陽光発電、フラットパネルディスプレイ、ナノテクノロジーといった技術業界を概観し、日本の技術競争戦略を考える2時間です。

理系の学生はもちろん、金融やコンサルなど支援側や総合商社などの立場から、日本の製造業を元気にしたいと考える皆さんは必見のセミナーですね。

グローバル競争に勝つ、日本のものづくりの未来とは?
エレクトロニクス業界研究の第一人者が語る、日本の技術とグローバル戦略


日時:2009年11月19日(木) 17:00-19:00
場所:東京都千代田区九段南(市ヶ谷駅徒歩5分)
定員:50名
受講費用:無料


※なんと参加者全員に1,000円の図書カードプレゼントもあるそうです。技術系・モノ作り系の書籍を購入してさらに勉強してくださいとの意図でしょうか。

皆さんふるってご参加ください。
http://www.goodfind.jp/2011/seminar/global-technology-seminar.html




yutaslogan at 23:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月01日

大学生におすすめ本

大学生向けのおすすめ本をまとめています。
8月からひっそりと公開しているのですが、前月までのAmazon紹介料の2-3倍にまで跳ね上りました。まだ、リストとしては不完全ですが、OBOGガイドブック5号発行に合わせて12月には、おすすめ本リストも更新される予定です。現在、選書中です。

大学生におすすめしたい本などありましたら、GOOD FIND編集部まで情報お寄せくださいませ。出版社、著者の方からのコンタクトも歓迎いたします。読者プレゼント企画もありますので、ご一報いただければ企画いたします。

≪コンタクト方法≫
facebook
twitter ダイレクトメッセージ
・メール 私宛にメールください
・tel スローガンウェブサイト参照ください

どうぞ、よろしくお願いいたします。



yutaslogan at 23:44コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn