2011年10月

2011年10月11日

遅ればせながら第7期開始のご挨拶

昨晩から本日にかけて、弊社・ウェブサーバー・メールサーバーのDNS設定の不具合により、アクセスができなくなり、メールも受信できない状態が続いておりまして、大変ご迷惑をおかけしております。お詫び申し上げます。

遅ればせながらですが、弊社スローガンは、2011年10月1日より第7期に入りました。創業から6回目の決算を終えることになります。弊社は一人で小さくスタートした関係もあり、初年度、2年目はほぼ個人事業に近い形でしたので、今の幹部メンバーが参画しだした3期目が実質の創業年だったかもしれません。ということもあり、当然ながら創業から6期連続で増収してまいりました。(もとが小さいので大きくなるしかない状態)利益水準も過去最高でしたし、前期で累積損失も一掃しましたので、今期からは利益も出して、ちゃんと法人税も納める会社になれました。

とはいえ、まだまだ成長スピードが遅い、もっともっとできるはずとの思いもあります。あの時こうしてれば良かったかもしれない、など数々の失敗もしてきたと認識しています。ここからどう変わっていくことができるかが勝負だと思います。

まずは足元の業績を10月からは組織改編もしつつ、人の採用、組織づくりにフォーカスしながら、将来の成長シナリオを描きつつ、その具体的な一手を着実に積み重ねていくのが仕事になりそうです。

これまでベンチャーヒューマンキャピタルとして、ベンチャースピリットをもった人材の発掘・育成、ベンチャー企業の採用支援を手掛けてまいりましたが、おかげさまで本当に素晴らしいクライアント企業の皆様とお付き合いができて、実績をともに積み上げることができています。とはいえ、まだまだできるはずですし、まだまだご期待に応えられてない部分もありますので、なお一層力を入れて、圧倒的なパフォーマンスを出せるようにパワーアップしていく所存です。
私自身もこれまでの役割に加えて、10月から新設したビジネスインキュベーションDiv.という新規事業系の部署の事業部長も兼務して、新規事業やインキュベーション周りの仕事にもコミットしていきます。
(中途採用で新規事業部門の事業部長も募集したいのですが、まだ募集要項作れてないです。。ご興味ある人いれば話だけでも聞ききに来ませんか? facebookでコンタクトください)

これまで弊社で他社様と一緒に取り組んできたBreakthrough CampGREE Idea JamGlobal Startup Initiativeなど、若い人たち向けに面白い機会、チャンスを提供していく仕掛け、プログラムを一層提供できるようになれればとも考えています。

社内の新規事業チームもエンジニアを中心に良いメンバーが集まっており、今年中にスマートフォン向けウェブサービス、飲食関係のウェブサービスの2つの新規ウェブサービス、来年前半までにもさらに2つ(EC系とリクルーティング系ともにソーシャル)のサービスをリリース予定です。ローンチ状況はこちらのブログでもお伝えしていきます。

まだまだ小さな会社ではありますが、世の中を良い方向に変える意義のある仕事をするという信念をもって、謙虚に情熱をもって取り組みたいと思います。


yutaslogan at 18:52コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn