2013年10月

2013年10月01日

9期目スタート

スローガンは10月1日から新しい期を迎えました。
8期も昨年比1.3倍となり、ここ5年間の成長率は1.3倍から1.7倍のレンジで成長を継続できています。
今期のテーマは、既存事業への集中と将来への種まき。前期は、既存事業は顧客数が増えたこと、期待値が高まったこともあって、社内リソースの増強が追い付かず、サービス提供が不十分になりがちなケースが一部見られました。10月から体制も強化して、あらためてサービスレベルを向上させて、貢献価値を高めるところに集中します。

一方で既存事業の事業ライフサイクルを考えて、数年後を見据えた次の種まきをしていくことも重要です。あくまで今期は既存への集中が中心で、新規は種まきであるというのポイントです。いくつか事業開発対象の候補案があるのですが、少しずつプロトタイプづくりに着手できればと思います。

体制としては、これまで離職率が極端に低かった会社でしたが、少しずつ3-5年やってきたメンバーの何名かが離脱するタイミングも重なり、人が辞めていくのはさびしい局面でもありますが、それぞれの人生が良いものになるように応援し、快く見送りたいと思います。長い目で見れば、出戻りに限らず、また一緒に仕事をする可能性も高いので、本当にそう思っています。
考えてみれば、3-5年前は社員も数名〜10名程度のタイミングで神田の狭いビルにいたわけで、そこから青山の広いオフィスにいる30名規模の会社(正社員以外のアルバイトも入れると60名以上)になっているわけで、かなり別の会社になった感はあります。

うれしい報告もあります。8月、9月、10月とキャリア採用で毎月1-2名ずつ増えてきました。経歴も多彩です。

ここ1か月ぐらいで、創業期から成長期に入る組織のあるあるの課題に直面して考えることが大変多かった数カ月だったように思います。もろもろ道筋も見えてきて基本ポジティブではありますが、足場固めを重視して、謙虚に前向きに攻め続けたいと思います。お世話になっている皆様方に感謝し、つくりたい社会の実現に向けて尽力する所存です。

※後日追記修正。(11/8)
個人の経歴に関する情報の部分を削除しました。

yutaslogan at 22:32コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn