2014年10月

2014年10月02日

地道な僕らの背伸び

地道にコツコツとやるのが一番だ。

そう思って、9年前に、草の根的に神保町の20坪のオフィスの8人も入るといっぱいになるセミナールームで学生向けのセミナーを開始しました。その後、オフィスも50坪、100坪、220坪と大きくなり、今では30名規模のセミナールーム3つ(ドッキングして120名規模のイベントもできる)あるオフィスながら、相変わらず、20-30名以下の規模の少人数セミナーを毎日何本も走らせている。

20-30名以下のセミナーは学生との距離も近くて、良い温度感をつくれて良い。そう思ってこの規模での開催にはこだわっている。むやみに大規模化したくないと思っています。

そんな私たちが、大規模イベントを年に数回だけやっている。大規模と言っても他社に比べれば小さくて、500名規模なので、巷の大規模イベントと比べれば、私たちらしいアットホーム感があると思っていますが。

私たちのセミナーは少し敷居が高いと思われている部分もあって、なんとなくGoodfindに行く学生は優秀だって聞くし、サイト見ててもなんか小難しそうな内容だから自分に合うかわからない、と思っている声も実際に学生から聞いたことがあります。でも、来てみたらよかった、もっと早くに来ればよかったという声も、ありがたいことに、とても多く聞きます。

だから、私たちは自分たちなりに背いっぱい背伸びした大規模イベントをやり続けるのです。年に数回だけ。

そんな大規模イベントが明日10/3(金)京都で、来週10/9(木)に東京で開催されます。


gcs-pcs



京都では、ドリームインキュベータ、アーサー・D・リトル、日本マイクロソフトなどの特別講演と、経営共創基盤やシグマクシスなどプロフェッショナルファームとレバレジーズやSpeee、Fringe81などイーマジンググロース(新興成長ベンチャー)が同時に集まるイベントとなっています。

プレミアムキャリアサミット 京都(明日、開催ですが、当日申込み参加もOKですので是非)
https://www.goodfind.jp/program/pcs/201410/

東京では、世界最高のデザイン&イノベーションコンサルティング会社であるIDEOの東京オフィス、IDEO Tokyoのリードビジネスデザイナーの方の講演、投資・経営人材派遣・海外展開支援を手掛けるYCP経営陣による講演、なかなか聞けないITのグローバル企業2社の対談コンテンツ Google×Microsoft 対談、それから、マッキンゼー出身(同期入社)のお笑い芸人と社会課題の現場でリーダー育成するNPO代表のお二人による対談コンテンツなど、他の学生向け大規模イベントでは類を見ない、独自コンテンツでお送りいたします!

グローバルキャリアサミット 東京
https://www.goodfind.jp/program/gcs/201410/



合同説明会的な大規模イベントはいいっすわ、みたいな人にこそ、言ってみて確かめてほしい、私たちの本気を是非一人でも多くの学生に届けばと思っています。

このイベント企画・準備に関わるスローガンメンバーの情熱と頑張りを見て、是非一人でも多くの学生に届けばと思い、自社イベントの宣伝ながらブログに書きました。Goodfind卒業生の皆さん是非、後輩への拡散、おすすめ、応援よろしくお願いいたします。
(今年も例年どおり集客は順調なのですが、2016年新卒から時期が後ろ倒しになった関係で、本来届けたい層に届いてないような気がしており、是非皆さんのお力をお借りしたいと思っています)

yutaslogan at 22:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn