2016年10月

2016年10月03日

12期目スタート

このブログの更新頻度もすっかり落ちてしまって、ほぼ年刊イトウ新聞になりつつありますが笑、10月から新しい期を迎えたため、このタイミングで書いてみたいと思います。

この10月から12期目に入りました。11期の経営成績としては、とても褒められた状況ではないので、反省が多いです。9月末の納会でも社内向けに、反省の弁と新しい期にかける決意を表明しました。

久しぶりのブログなので、11期に起きた変化を近況報告しておきます。

第三者割当増資で初の外部資本を調達。約1.4億円の資金調達を実施。
・新サービス FactLogic(ファクトロジック)のリリース。
factlogic-img


・新サービス Goodfind Newsのリリース。
gf-news


・新サービス Advisoryのリリース。※こちらは今、少しピボットする方向で準備中ですが。

そして、12期を迎えるにあたって10月から変えたこととして大きいのは、事業ごとにカンパニー/グループ会社化することです。これまでスローガン株式会社の1社に全部入っていたわけですが、10月から、3つのカンパニーとグループ会社3社を設立します。
(正式な各社の詳細については別途リリース出します)

まだまだスローガンという会社自体が小さい規模(社員数60名程度)な状態で、カンパニー制だの分社化だの言ってて良いのか?という突っ込みもあると思いますが、より自律・自立的な経営意識をもった事業家組織をつくりたいと考えて意思決定しました。

これによって、カンパニープレジデント、グループ会社役員など、経営職に就くメンバーが合計9名になります。中長期でみて、スローガングループ全体の組織ビジョンとして、経営人材育成・輩出を一つのテーマにしていきたいと考えています。

他にもいくつか、自分の中では大きな変化・意識の転換が起きたこともあるのですが、それはまた別の機会に独立したテーマとして書いてみたいと思います。ほぼ年刊にならないように、ほぼ月刊ぐらいは目指したいと思います。

yutaslogan at 22:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn