2005年12月26日

株高どこまで

日本株の株価が相変わらず上昇し続けているようです。
日経平均は5年2ヶ月ぶりに1万6千円台に。

私が大学時代に株を始めたときと同水準です。
当時は、そのままさらに上がり続けて、2万円を超えるかどうか
と言われていた頃でした。

ここまで一気に上昇すると、当然、調整局面に入るはずだと
思うのですが、もしかしたらこのままずっと上がり続けるのかも
という憶測から乗り遅れてはいけないというバンドワゴン効果的な
ものも働いて、そのまま買い上がり続けるのかもしれないなー
などと思いつつ静観です(笑)。

最近、金融系のリテラシーをひたすら習得していますので
実践したい気分でもあります。
まあ、実践するにしてもいきなり日本株のアクティブ投資
だけではなく、投信や債券や外貨資産などもおり交ぜての
分散投資をしたいと思いますが。



yutaslogan at 23:57コメント(5)トラックバック(4) 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
独り言・備忘録 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. なぜ、株が上がったのか? なぜ、都内の不動産が売り切れか?  [ 青山はここにありました ]   2006年01月23日 15:08
やはり、この題目通りの動きになってきた。ライブドアの粉飾報道(風説?)により、過剰に上昇していた株価も、1月13日に、16,454円をつけた後、1月18日には、15,395円で前引けである。1,059円の下落で、6.87%という、急激な下落である。多くの庶民は関係ないであろうが、こ...
2. なぜ、株が上がったのか? なぜ、都内の不動産が売り切れか?  [ 青山はここにありました ]   2006年02月12日 01:35
やはり、この題目通りの動きになってきた。ライブドアの粉飾報道(風説?)により、過剰に上昇していた株価も、1月13日に、16,454円をつけた後、1月18日には、15,395円で前引けである。1,059円の下落で、6.87%という、急激な下落である。多くの庶民は関係ないであろうが、こ...
3. 面白いブログ集  [ 青山はここにありました ]   2006年06月07日 14:50
私のブログのような、重たい話題ばかりがブログではない。世の中には、面白くて、ためになるブログが山とある。私のような、「くそブログ」で、推薦されても何のお役にも立たず、逆にご迷惑かもしれないので、リストに載せたブログは一応TBが行くでしょうから、それで、ご...
4. あんた常識ないねって医者に言われたら?  [ 青山はここにありました??社会批判がてんこ盛り!! ]   2006年09月08日 05:40
あんた常識ないねって医者に言われたら?「あんた常識ないねって医者に、特に精神科医に言われたら」どうする?私がもう60歳を超えている私が、このように言われたとしようよ。精神科医にね。困っちゃうよ。このブログを時々覗き込んでいる、皮肉屋さんは「そりゃーそうだろ...

コメント一覧

1. Posted by Taji   2005年12月28日 09:45
いいね。一緒に勉強会しない?

ランチはいいね。値段もリーズナブルに
なるし。夜は落ち着いてホームパーティだね
2. Posted by yuta   2006年01月04日 15:37
勉強会是非是非やりましょう。

スローガンの会議室で是非。
隔週か月1くらいでどうでしょうか。
3. Posted by Caro Ideale   2006年01月20日 23:07
何度かトラックバックを送信しましたが、受け付けていないようですね。
このような記事の場合、トラックバックを受け付けるように設定された方がよろしいのでは無いかとも思いますが。
4. Posted by yuta   2006年01月22日 21:11
トラックバックしようとしてくださりありがとうございます!
トラックバックは受け付けている設定になっているのですが、、おかしいですね。。
5. Posted by Caro Ideale   2006年05月15日 09:26
相変わらずTBを受け付けていない設定ですね。情報を限定しなくても良いような気もするし、嫌なTBを拒否したい気持ちもわからんでもないし。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn