2007年08月09日

こざかしさ

最近は、スタッフのアポイント活動の頑張りもあって、クライアント企業様への営業訪問が増えております。先方の社長様にアポイントを取るケースも多く、私も同席させてもらって、勉強させてもらう機会が増えました。改めて、自分がまだまだ未熟もので、寝ないで働かないといけないなー!と思うことが多く、刺激になっています。
やはり、ステージを先行く先輩経営者の方々の言葉は意味深く、そして、言葉に力を感じます。

先日も、東大卒の経営者様にお話をお伺いした際に、

東大とか一応エリートと言われる大学にいるやつらが、官僚だの弁護士だの外資金融だの大企業だの、すでに完成した仕組みの中で、うまく出世したり、でかい仕事をしようなんて、こずるくて小賢しいことをするな。


と言っておりました。私も普段から思っていたことでうまく表現できないやり切れなさがあるのですが、「こずるく、こざかしい」という言葉でうまく表現されていたので、思わず膝を打ちたくなる話でした。

yutaslogan at 15:06コメント(0)トラックバック(0) 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
気づきの言葉 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn