2008年01月22日

起業家・経営者の仕事とは

本日はダイヤモンド経営者倶楽部のフロンティアアカデミーにて、エン・ジャパンの越智社長のお話をお伺いした。私たちと同じ採用の業界にて未経験で1人で会社を立ち上げてこられた方です。今回、お話をお伺いするのは初めてだったのですが、業界へのアンチテーゼなど私が日ごろ感じていることとほぼ同じものがあり、とても共感しました。最近、リクルートが学生の間でも人気のようですが、越智社長の話を是非聞いてみてください。話を聞けば、リクルートではなく、エン・ジャパンに興味を持つ学生は多いのではないかと思います。

また、人の採用に関しては、目から鱗な話が多々ありました。今年のスローガンのテーマとして人の採用があるのですが、考え方を完全に覆されました。内容については、若干ブログでは書きづらいので、またおいおい機会を見て詳しくお伝えしたいと思います。簡単に言うと、起業家・経営者の仕事を再認識させられました。優秀な人を見つけて採用するのが仕事ではなく、人を育てたり人が働きやすくするのが仕事だと。

本当に勉強になります。毎度ながらこのような機会をコーディネートいただいているKさんには本当に感謝しております。



yutaslogan at 23:55コメント(2)トラックバック(0) 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
起業・経営 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひらでん   2008年01月24日 15:29
5 LAに到着するまでには、メールを入れるようにしてください。それが経営者のマナーです。
2. Posted by いとう   2008年02月08日 10:29
すみません。グローバル思考がまだできておらず時差の計算がしっかりとできません(言い訳)。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn