2012年07月25日

オフィスの移転

慣れ親しんだ神田の街を離れることになりました。今の内神田のオフィスが9月末までの契約となり、早ければ8月下旬から9月上旬にかけてオフィスを移転します。移転先は正式に契約書を締結し次第お知らせしたいと思います。

これまでなぜ神田にオフィスがあるのか?と問われて、「戦略的に神田を敢えて選んでいる」と半分冗談、半分本気で答えていました。戦略とは、ベンチャーが集中する渋谷や新宿方面を敢えて避けて、山手線の東側エリアである点、しかも東大・早慶の3大学からのアクセスが良くてアルバイトスタッフを採用しやすい場所として選んだという意味です。実際に、創業当初から東大・早稲田の学生が多く、どちらも大学から1本で来られる点が良かったと思っていますし、東側にあることで、千葉、埼玉エリアに住む学生のスタッフが多い傾向もありました。

今回、倍の坪数のオフィスを探していて、かつワンフロアで実現しようとしていたため、実質的には今の4倍のフロア面積のビルを探さねばならず、神田エリアでは苦戦しました。結果的に、西側までエリアを広げて、なんとか良い物件が見つかったため、戦略的神田生活(笑)を卒業することになりました。

慣れ親しんだ神田を離れるのは寂しいですし、新しい場所もスローガンらしくない笑とか言われそうな場所ですが、コンフォートゾーンに安住することなく、新しい挑戦をし続ける意味でも、新しい場所でさらなる飛躍をしていきたいと思います。

yutaslogan at 12:16コメント(0)トラックバック(0) 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn