2013年02月04日

ベンチャーファイナンス実践講義

尊敬する起業家であり、とてもお世話になっている水永さんの新著が前作から大幅に加筆されてパワーアップして出版されました。

2006年に刊行された入門 ベンチャーファイナンス―会社設立・公開・売却の実践知識のアップグレード版という位置付けでしょうか。

ちなみに、私が前職を辞めて創業した直後に、たまたま同書を本屋で手に取り、購入して読んでいました。東大在学中から起業して(水永さんの世代ではとても珍しいと思います)、会社を売却する経験を学生時代にしているというエピソードから始まり、なんだこの人は!と興味津々で一気に読み進めてしまったことを覚えています。東大在学中に起業→三井物産→UCLAのMBA→BCG→ゴールドマン・サックス→起業→上場という、何とも圧巻なスゴイ経歴な方なので、雲の上の存在と思っていましたが、あるきっかけでお会いすることができました。

ベンチャーファイナンス実践講義では、ファイナンスの高度な専門知識の解説は最低限とし、起業家が会社を運営する上で直面する実践的な課題にフォーカスして書かれている点が特徴です。現役上場企業の経営者が語る、出口戦略についても触れてある数少ない本だと思います。

これから起業を考える人、起業して数年、もしくは上場を考えるミドルステージ以降の経営者の皆さまにもおすすめできる、間違いない本だと思います。

現役経営者が教える ベンチャーファイナンス実践講義
現役経営者が教える ベンチャーファイナンス実践講義


yutaslogan at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
伊藤 豊 スローガン株式会社 1977年11月に栃木県宇都宮市に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。文転し、文学部(行動文化学科心理学)卒業後、2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア,関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事すると同時に、ベンチャー企業の設立に携わり、マーケティング、ウェブ系プロモーションを主に担当した後、スローガンを設立。現在に至る。 「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで新産業を創出し続ける」をミッションに、人を軸にした新産業創出エコシステムをつくる活動に注力中。 スローガンGoodfindFacebookTwitterLinkedIn